施工事例

狭かったトイレを拡げるリフォーム|糸島市高田S様邸


施工前・before
2014-8-29 (480x640)
arrow
施工後・after
IMG_4678 (426x640)

IMG_4673 (640x426)
IMG_4665 (426x640)
IMG_4684 (426x640)

※画像をクリックで拡大します!

  • パナソニック
  • 新型アラウーノ
  • 背面収納キャビネット
  • アラウーノ専用手洗い器

糸島市のS様邸のおトイレは、0.4坪(間口78cm×奥行き123cm)と、トイレのスペースとしては最小の広さでした。

そこに、十数年前にリフォームしたというTOTO「レストパル」が設置してあり、キャビネットの中にあるタンクから水漏れがしていました。

そこで今回のトイレリフォームにあたっては、廊下側へ45cmトイレのスペースを拡げることに。

もちろん間仕切り壁やトイレのドアも新しく、便器はパナソニックの新型アラウーノで、その背面にはトイレットペーパーが12個も収納できる

「背面収納キャビネット」を設置。もちろん、今までのように便器のタンクなどが内蔵されている訳でもなく、純粋に収納となりました。

ドアを開ければ、LEDのセンサー付き照明が点灯、便器のふたは自動で開き、お手洗いの水栓も自動水栓にリフォーム。

L型の手すりと、I型のハンドグリップは、足腰の悪い奥様のため。今回のトイレリフォーム、S様ご夫婦にはとてもお喜び頂けました。