施工事例

人工木材のウッドデッキ|福岡市早良区小田部S様邸


施工前・before
s-IMG_6722-1-768x1154
arrow
施工後・after
s-IMG_6983

s-226下田邸_180303_0014-768x1024
s-IMG_6986
s-IMG_6967

※画像をクリックするとビフォ➝アフターへ。

  • LIXIL 樹ら楽ステージ
  • 人工木樹脂デッキ
  • 間口3000×1800
  • クリエモカA

お得意様宅のお庭にある「濡れ縁」を撤去して、ウッドデッキをつくる工事をご依頼頂きました。もちろん、木製ではなく、いまどきは「人工木(樹脂製)」デッキですね。

ホームセンターなどに売ってある、SPF材だと塗装を施しても、10年持てばよかった程度の耐久性でしたが、最近はもっぱら「人工木材」のウッドデッキが主流になりました。

「人工木材」は、リサイクル材の樹脂と木粉を使用した環境配慮商品でもあるのです。

>>工事の様子をブログにアップしています!